宮古島 らすと

0

    結局、うえのドイツ文化村で時間を費やすことはありませんでした。
    (それほど見るところなかったの)


    そうそう!!

    チェックインしてからドイツ村に出かけるまでの間、

    二人の間で簡単な会議が行われたのでした。







    議題  本日の夕食について





    チェックインのときにもらったレストランの案内や

    家から持って来た宮古のガイドブックをながめ

    いろいろと意見が交わされました。



    娘  昨日、お肉いっぱい食べたから今日はお魚がいいな〜


    私  そうやね〜


    娘  平良のほうに行けばいっぱい居酒屋があるみたいよ!


    私  うーん、でもちょっと距離あるしね、、


    娘  (しばらくパンフレットを眺める・・・)

       カリフォルニアキュイジーヌ 5th POINT で

       レディースディナー 4000円 というのがあるよ!

       今日、母の日だから、私がごちそうしようか!


    私  いいよいいよ!(彼女の所持金が約1万円だと知ってるため^^)

       宮古に来てフレンチ食べるのもね〜、しかもメニューに牛刺しあるし。

       今、このタイミングで食べる気にはなれないわ〜(笑)


    娘  この時期だからこそ、どこも気を使ってるから安心かもよ(笑)

        でも、やっぱり平良のほうに行こうよ。


    私  そうやね。

       その前に、今お腹空いてるから、何かスイーツ系が食べたい。

       また来間島に行ってみたい。あそこ好きやわ〜


    娘  昨日行かなかったけどかわいいカフェがあったもんね。


    私  うん。ドイツ村見たらそっちに行こう!

      


    ま、こんな感じのぬるーい会議は、

    議題である「本日の夕食」から大幅に逸れ、

    スイーツを食べに行く店の決定という答えを出して

    閉会となりました。(笑)



    二日続けての来間島。

    でもやっぱりここはのどかな感じで好きだな。


    そして、目的のカフェは島に入ってすぐのところに。



     yacha yacha







    3種類ともめちゃめちゃ美味しかったです!

    そしてお店の雰囲気もとってもいい感じ♪


    ここでも宮古島の旅の本がたくさんあったので

    さっき結論がでなかった夕食の案件を再審議することに。

    でもなかなか決められないので、ここは、地元の方の助けを借りようと、

    お店の方に、お勧めの店はないかとたずねてみました。



    お魚が食べたいとか、海ぶどうが食べたいとか、

    ガイドブックにあった写真を見せて、こんなの↓食べたいとか、




    そんな要望を話したところ、やはり平良のほうに行けば

    いろいろあるとのことでした。


    オーナーさん(女性)、とっても感じのいい方で、

    雰囲気が島の人っぽくないように感じたので

    まさかとは思いつつ、いちおう聞いてみたんです。

    「地元の方ですか?」って。

    そしたら、


    「いえ、名古屋なんです〜。移住したんですよ」という答え。


    えええーーー!ステキ〜〜!


    「私たち、桑名なんです」


    「桑名といえば、マイカル桑名がありますよね〜」


    まさか宮古に来て、マイカル桑名の名前を聞くとは!!!(笑)

    さらに会話は続きます。


    「昨日、着いたとき、海ぶどう丼を食べたんですけど、

    ぷりっぷりで、本土で食べるのは全然違いますよねー。

    ホテルや空港で売ってるのとは違うような感じなんですけど

    あんな新鮮なものはどこで買えるんですか?」


    これ、私が一番知りたかったこと。

    そこまで海ぶどうに力が入っている証拠です(笑)。



    「市場とか、地元のスーパーで売ってますよ」


    「あ、そっか!!(それには気づかなかった)

    来る時、マックスバリュがあったんですけど、そこでも買える?」


    「売ってますよ! そのすぐ近くのワイドー市場でも」


    「そうだったんですか〜。じゃあ今からぜひ行ってみます」


    ということでお会計をし、最後に、


    「どうもありがとう。こんど宮古に来たときも必ず寄らせてもらいますね」


    と言って、平良の居酒屋に向かう途中にあるその市場目指し出発しました。


    yacha yachaのオーナーさん、どうもありがとう!

    本当にまた行きますね〜〜!!



    さて、到着したそのワイドー市場では、感動の嵐でした!!

    だって、こんなお値段なんだもの。









    さらに、この日は、5月8日だったため

    ゴーヤの日だったようです!!





    1本、58円でもめちゃ安なのに、1袋ですよ、1袋。

    実際、その1袋には3本入ってました。

    笑えた。

    買って帰りたかったけど、荷物になるので諦めました(__)



    それより本命の海ぶどうです。

    海ぶどうよ、どこ? 

    どこにいるの?


    あっ、あったーーーーー!!!







    安っ!!



    だいたい、こっちのスーパーだと、

    100g入りのパックで、1000円くらいが相場です。

    空港のお土産物売り場でも、同じくそんな感じ。

    なのに、ここにある海ぶどうちゃん、


    どーんと、200gも入っていて、


    なんと、


    なんと、








    400円





    これには、驚いた。

    さて、これをいくつ買おうか。

    消費期限は、5月16日となっている。

    最初、娘は、「4つにする?」と言ったけど、

    3人で800gは多いかと思い、

    「3個でいいんじゃない」

    と、判断した私。


    そんな私は、


    バカでした。(__)



    大バカでした。


    だって、


    美味しすぎた。。。


    5、6個買っておくべきだった。。。(__)



    ちなみに、家に帰ってから、海ぶどうをどのように食べたかと言いますと、


     ,修里泙泪櫂鷽櫃砲弔韻匿べた。

    ◆{Г砲靴匿べた。

       内容  海ぶどう、アボカド、山芋(すりおろし)、イクラ

     サンドイッチにも入れてみた。

       中身  生ハム、きゅうり、トマト、海ぶどう

    ぁ.汽薀世両紊縫肇奪團鵐阿靴匿べた。


    そして、消費期限を待つことなく、きれいになくなってしまいました。



    さて、ワイドー市場をあとにして、今度は夕飯のお店を探すべく

    平良のほうに車を走らせました。

    こっちに来るとようやく町っぽくなってきて、走ってる車も多かったです。

    ホテル近辺は本当に、ひと気、くるま気、なかったのよ〜。


    まず第一候補の店に到着。

    なんと、お休み。^^

    次、第二候補のお店に行くと、

    ここも、お休み。^^

    日曜日に休む飲食店があるなんて、驚きももの木!

    で、三度目の正直で、第三候補のお店は開いていました!

    ただ、、、

    入り口に貼り紙が。


    本日 母の日サービスのため
    バイキングメニューのみ 
    お一人 1000円


    あらら?^^

    車の中でどうしようかと迷っていたらお店の方がやってきて、


    「今日は、こういうことで通常のメニューはないんです」


    「そうなんですか〜、通常のお料理はないんですか〜」


    「はい、バイキングなんです」


    「(せっかく沖縄料理食べたいと思ってたけどバイキングだったら
     珍しいお料理はないのかもな、、、。ともかく聞いてみよう)

     どんなお料理なんですか?」



    「お料理はバイキングです」



    「(聞き方がまずかったのかな?、、じゃあ)

     どのようなお料理が食べられるのですか?」



    「バイキングです」









    コントか!


    さすがに三度目は聞きませんでした。。^^


    そしたら、やっと何かを察してくれたのか、


    「中に入って、並んでいるお料理見ていただいていてから

     決めてもらっていいですよ」


    と言ってくれたわけで、お言葉に甘えて中に入って見てみると、

    ゴーヤチャンプルー、もやしチャンプルー、やきそば、沖縄そば、
    ジューシー(沖縄の炊き込みご飯)、豚足、おでん、揚げもの、etc

    ま、よくあるお料理が並んでました。

    でも、ここには、お刺身があった。

    お刺身好きな娘は、宮古に来てからまだお刺身食べてないから

    食べたい食べたいと言っていたのです。


    お刺身あったし、1000円なら安いね、ということでここに決定!

    席に着いてから分かったのですが、ワンドリンク注文が必要とのことでした。^^

    ま、それでもお安いディナーとなったわけです。







    ちなみに、こっちは娘のプレートですからね。

    私のは向こうにちらっと見えるヤツですから。

    しかも、娘はあとでまたこれと同じくらいの量のお刺身を

    もらってきてました。^^


    全体的なお味はといいますと、まあまあでした。^^

    でも、安く済んだのでよかったかなと。。


    さて、2日目の夕食も済み、これで宮古の旅も終了です。



    ところで、この旅の目的の一つに、夕陽を見るというのもありました。

    宮古島東急リゾートから見える夕陽がとてもキレイだと

    聞いていたので、ぜひ見たいと思っていたけど

    その時間はご飯を食べていたので見られなかったんです。

    それに、1日目は雲が多かったので、翌日見ればいいかと思っていたんです。 


    でも、この日は平良で夕食摂ったので、夕陽の沈む時間までに

    東急リゾートまで戻る時間がなくなってしまいました。

    残念、無念。 

    でも夕陽見たい!!

    ということで、帰り道、海の見える場所を求めて、ナビの案内から逸れてみました。






    水平線に沈む夕日ではなかったけど、とりあえず見れました!

    でもこの道、とっても寂しい道で、お墓なんかもたくさんあったので

    陽が落ちてから走るのはちょっと怖かったです。^^


    これでこの旅も終りです。

    でも、なんと、翌日ちょっとしたおまけがあったんですよ!


    朝、宮古空港へ行ったところ、私たちの乗る飛行機が、

    欠航となっていたんです。


    びっくり!


    ほんでもって、私たちに充てられた帰りの便のチケットは

    名古屋着が夜、というもの。


    宮古空港でもずいぶん待たなきゃならなかったけど

    那覇で4時間近くも待ち時間があったんです。


    JTAの方がお詫びということで、宮古空港内のレストランで使える

    2000円分のクーポンを持ってきてくれました。


    でも、ホテルで朝ご飯いっぱい食べてしまった二人は

    お昼近くになってもぜんぜんお腹がすかず、

    結局、ジュースだけ飲んでいこうということでレストランに。

    ジュース二つを注文して、待つ。

    待つ。

    でも、、、せっかく2000円分あるのだから、なんかもったいないよね・・

    みたいな空気がどちらからともなく持ちあがり、

    結局、娘がもう1品注文しました。^^


    それは何かと言いますと、










    海ぶどう




    どんだけ好きやねん!(笑)



    で、おまけというのは、那覇でのことです。

    那覇での待ち時間は空港の外に出てもいいわけなので

    予定外の想定外の那覇観光ができたというわけです。

    最初、欠航ということを聞いて、

    あーあ、長い一日になるなぁ、、と重〜くなったけど、

    ポジティブに考えたら、やっぱりラッキーな出来事でした!

    ついてた、ついてた!!


    というわけで、那覇にて時間をつぶすべく、国際通りに行ってきました。


    そこでお昼を食べ、





    タコライス、ラフテー丼


    そして、買い物して、ブルーシールのアイス食べて空港へ。


    機内のオーディオでは、ナオト・インティライムさんのbraveがあったけど

    行きにも聞いたし、帰りは何か違うものはないかとチャンネル変えていたら

    パックンマックンの漫才や落語があったんです。

    落語って久しぶりに聞いたけど、めっちゃ面白いというか、

    やばい、落語、おもしろい(^v^)

    もっと早くにこのチャンネルを知ってたらよかったな。

    飛行機に乗ってるときはいつも軽〜い緊張感があるので。^^




    ┌┤´д`├┘ 軽〜い、なんて見栄張っちゃって。結構、深刻なくせに。



    イタタ。。(^^ゞ


    ほんとにねぇ〜^^ なので、パイロットの方とかCAの方とか、

    よくこんなお仕事できるよな〜すごいわ〜、と感心してしまいます。^^

    そういえば、先日、COMYのお客様から、

    娘さんがANAのCAをされていると聞いたとき、思わず、


    えーーー、すごーい!

    なんでまたそのお仕事選ばれたの?


    と聞いてしまった。^^



    おっと、話が逸れてしまいましたが、

    飛行機が怖い私でも、宮古島にだったら

    その怖さを耐えてでも行きたいと思いました。


    ほんと、気に入ってしまった!!

    今回は、島の半分くらいしか見られなかったので

    ぜひぜひまた行きたいです。


    さっきも書いたけど、車の数が少ないので

    道がすごく空いているんですよね〜。

    信号もほとんどないので、ほんとにスイスイと快適なドライブを楽しめます。

    対向車がめったにいない道なんてこっちでは考えられないから、

    めっちゃ気持ちいいわけです。





    それに、島時間というものがあるのかと思うくらい

    なんか、時間の流れがゆっくりに思えたんですよね。

    向こうにいる間、私の体調、めっちゃ良かったし。

    不思議に疲れなかったんです。

    島の癒しパワーかな(^−^)

    やっぱり、また行かなきゃ!!


    最後の最後に、忘れちゃいけない、この子を登場させますね〜

    宮古島で会えるのを楽しみにしていた、この子、











    まもる君








    みーやこ、みやこ、まもるくん〜♪ それは僕らのヒーローさ〜♪

    http://www.youtube.com/watch?v=X68jIG83jaY




    ふぅ〜〜、長かったね^^

    みなさ〜ん、読んでくれて、ありがとう!!!!!



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    私のサロン、COMYの 最新情報

    BIGELOWのハーブティー入荷しました!!


    ヒーリングルームCOMY(コミー)
    http://comy-reiki.com/


    宮古島 つづき

    0

      来間島から戻り、まだ夕方までは時間があったので

      ホテルの近場をドライブしてみました。

      その後、夕食。

      結局、ホテル内のレストランで済ますことになりました。


      ほんとは、地元の居酒屋的なお店で楽しく過ごしたかったけど

      ホテルの近辺にはそういうお店がなく、

      お腹もすいてきたので、てっとり早く食べられるホテルに

      したというわけです。


      チェックインのときに、レストラン シャングリ・ラ

      ディナーブッフェの割引券ももらったことだしね(^−^)

      ¥3800 → ¥3300 というチケット。

      500円は大きいよ。二人で1000円だもの。


      とはいえ、実は私、ブッフェスタイルは基本あまり好きではないんです。




      ┌┤´д`├┘ それは、君では元が取れないからということか?



      そうそう。

      って、そういう意味じゃなくてーー!!


      いろいろありすぎると、どれを食べていいか分からなくなるわけ。

      お腹に入る量に限度があるから、どれを選択すればよいか

      分からなくなったり、しかも、おいしそうに見えて取ったものが

      そうじゃなかったときに、自分で取ったものを残すというのも

      気がひけるので、それを考えたらなんだか躊躇してしまい、

      結局、どれもほんのちょびっとだけをお皿にのせ

      そして、ちょびっとずつ食べるというスタイルをしていると、、、









      いったい自分がどれくらい食べたか分からなくなる






      という事態に陥るわけです。

      お腹いっぱいになってるようななっていないような。。

      だったら、満腹中枢の胸倉つかまえて、

      どうなってるんだ!

      と問いただせばよいわけですが、

      たくさんのお料理を目で味わってしまったことによって

      その神経も混乱してしまってるようなので、

      ここは自力でいくしかないと、自問自答するわけです。



      私って、今、お腹いっぱいなの?


      それとも、まだイケる?


      イケるの、イケないの、どっち?





      ┌┤´д`├┘  たぶん、イケてないくちだと思われる。




      そっちのイケるじゃなくて!!!



      ほんとに、自分のお腹がどうなってるか

      皆目見当つかなくなってしまうわけです。

      なので、こんなことも起きるわけです。


      どんなときでもデザートは外せないということで、

      満腹メーターが分からないなりにも

      デザートスペースを胃のどこかに設けておくわけです。

      そして、そのデザートを食べる。

      そして、食べ終える。


      すると、もうこれで食事は終わってしまったんだ。。

      と、急に黄昏的な気分が襲ってくるわけです。

      もしかして、私、ほんとはもっと食べられたのではないか?

      満腹中枢のふがいなさのために

      まだ入るのにストップしてしまってるだけではないのか?

      という疑惑までもが持ち上がり、、、

      、、、、、、、、、、、、、、、、、、、





      そうこうしているうちに、

      デザートを食べ終えた娘が一言。







      もう一回、ステーキ食べようかな





      彼女は、私のように中枢神経うんぬんとか

      そんなややこしいことは考えておりませんよ。

      ただ、甘いものをそれほど好むタイプではないので

      甘いものを食べたあとは、塩辛いものが食べたくなるというわけです。




      娘  ママも食べない?


      私  うーん、いいや。


      娘  じゃ、一口だけ食べたら?


      私  うん。そうする。



      といって娘はステーキをもらいに行きました。

      そして、一口もらったステーキの美味しかったこと!(笑)

      さらには、このブッフェの中で一番おいしかったねと

      二人の意見が合ったパスタまでもらってきました。


      また一口もらった私。

      うまい。。

      人からもらうものって、なぜにこんなに美味しいの?(笑)


      そんなこんなで、食事タイムは終了。

      あとは、部屋に戻って今日の疲れを癒すべくゆっくり休むのみです。


      と、書いてる今の私も、同じく休憩モードに入りそうですが、

      気づいてみたら、ここまで夕食のことしか書いてなかった。。(^_^;)


      たった夕食ひとつでこんなに時間とスペースを費やしている私って、一体。。。(汗)



      反省を踏まえて、ここからは、なるべくスピードアップして

      書きたいと思います。 言っておきますが、

      なるべく。



      2日目。

      今日は丸一日過ごせる日です。

      私の計画では、夢来人に行って、そのあと東平安名崎に行って、

      そしてどこかでお昼を食べて、次のホテルにチェックイン。

      それから上野ドイツ文化村で遊ぶという流れでして、

      ほぼその通りというかそれ以上に順調に任務を遂行できました。









      ここは住所は分からなかったのですが、

      事前にネットで調べたので、大体の位置はわかっていました。

      でも、実際迷うのではないかと思ったけど、


      えっ? ここ? もう着いたわけ?


      というくらいいとも簡単に、しかもホテルから

      大して時間もかからずにたどり着くことができました。

      観光客用に駐車場、パーラーも作られていて、

      警備員さんが常駐されてるようでした。

      私たちが着いたときは、他に1組の観光客がいただけ。

      警備員のおじさんは、とってもフレンドリーで優しくて

      「さっき宿泊客が帰ったばかりで、今日は一日オフだよ。

      ノッチさんももうすぐ出かけるから、早く車停めておいで」

      と駐車場を指さしてくれました。


      その後は、他の観光客も帰って、私たち二人だけになり

      しばらく警備のおじさんとおしゃべりしていました。


      ビーチボーイズのメンバーたちが私たちの横を通って

      民宿のほうへ入っていったとき、

      こちらから声をかけるのも迷惑かな〜と思っていたら

      向こうから、「こんにちわ〜」と言ってくれました。

      なのですかさず「こんにちわ〜、いつも見てまーす♪」

      と言ったら、「ありがとうございま〜す」という爽やかな声。

      ノッチさんも、向こうから「こんにちは」と声をかけてくれました。

      皆さん、いい感じでしたよ。


      警備員のおじさんとおしゃべりしてたら、

      民宿の玄関前にいたノッチさんがこっちに向かって歩いてきました。

      私たちのほうじゃなく、駐車場に向かわれているようでした。

      そしたら、警備のおじちゃんが

      「ノッチさん出かけるんだと思うよ。

      今なら写真撮ってもらえると思よ!声かけてごらん!」

      と、遠慮がちな私たちの背中を押してくれるではないですか!

      押してもらったからには突き進むしかないと思い、

      「ノッチさーん、 写真撮ってもらっていいですか?」

      と言って近づいていったら、

      「いいですよ!」

      と笑顔でこたえてくれて、3人で写真撮ってもらえることに。


      もちろん、カメラマンはそのおじちゃんです。


      ただ、、


      ただ、、


      ふつう、写真を撮ってもらう側には、撮ってもらう体勢づくり

      というのがあるじゃないですか〜

      「いい? 撮るよ〜」 とか言ってもらってから動くというか。

      そして、「はいチーズ!」といった手順を踏むのも

      もはや、人びとの間では定説になってるじゃーないですか〜。


      それが、そのおじちゃん、タイミングがちょっと違うといいいますか、

      そろそろ撮られる体勢に入ろうと髪に手をかけて直したりしていた

      そんな体勢準備期間中に、何も言わずにシャッターを切っていただいたというか、

      つまりは撮り終えてしまってました。。。(+o+)


      残念ながら、ここにアップできるような写りではなかったのでした。

      ああ。。


      そのあと気をとりなおして、パーラーでマンゴージュースを飲み、

      その場をあとにしたのでした。

      夢来人の感想は、テレビで見たまんまでしたよ。


      その後は、東平安名崎に向かいました。

      途中、比嘉ロードパークに寄りました。





      そして東平安名崎に向かう途中で、またビーチを発見!

      そこはこんな感じでした。





      右手のオレンジの看板にご注目下さい。










      みよし屋です。



      なんとも親近感のわくビーチハウスではないですか(^−^)



      そして、その後、東平安名崎に到着!








      絶景ですよ、絶景!

      お天気もめっちゃいいでしょ〜〜〜(^v^)

      気持ちよかった〜〜〜〜(^v^)




      そのあと、このお店でランチを食べ、







      そして、2泊目のホテルへ到着。



      南西楽園 ホテルブリーズベイマリーナ

      ベランダからの眺め







      ここは、上野ドイツ文化村の隣なんです。

      なので、チェックインしたあと歩いて行ってみました。






      そろそろこの辺で、私の写真もアップしておきましょうかね。^^

      あまり、いい写りのものがなくて、お恥ずかしいのですが。

      しかも、半目になる少し手前といった眠そうな表情なのですが。


      ともかく、あしからず。^^











      実物はもっといいのでーーー!!




      ┌┤´д`├┘ 聞き流しておいて。





      というわけで、今回も長くなってしまったので、

      このへんで終わりにしたいと思います。

      こんなにいっぱい書いて、果たしてみんな読んでくれてるのでしょうか。。

      しかも事細かにねぇ。(笑)

      ひとの旅行のことなんて、さほど興味もないって言われるかもしれませんが、、、


      ま、いいや。

      こういうの書くのが私の楽しみなもんで。


      それに、10年後くらいに、


      そういえば、初めて宮古島に行ったときは感激だったよなぁ〜

      どんなことしたんだっけ?


      と、宮古に行ったことは覚えていても、そこでどんなことをしたかと

      いうことまでは覚えていないこと、ほぼ間違いないわけです。

      だって、10年後はかなりのおばちゃんになってるわけで。。

      記憶が幻に変わることもあり得るわけで。^^


      だから、10年後の私のフォローのために

      今、私は、頑張って書いているんだよ。


      という大義名分のもと、

      つまりは、

      自己満足、自己満足!!(笑)



      だから、宮古島報告はまだまだ終わらないんだよ〜。




      それじゃ〜、また次回!



      私のサロン、COMYの 最新情報

      BIGELOWのハーブティー入荷しました!!

      ヒーリングルームCOMY(コミー)
      http://comy-reiki.com/


      初めての宮古島

      0

        宮古島から無事に帰ってきました!

        といっても既にもう2日が経過しております。。

        すみません、、^^ なかなか書く時間がなかったもので。(汗)


        で、心配していたお天気ですが、

        いや、

        実は本当はそんなに心配していなかったというのが

        正直なところでして。


        梅雨であろうと、私が行くときゃ〜晴れるに決まっとる!!


        という強い気持ちがあったので、大丈夫だろうと思っていたのです。

        そして、見事に




        晴れ。




        ふふふ。。

        お見事でございます。

        梅雨だというのに、♪ずっと晴れだったんだぜ〜♪
        (まだ斉藤和義さんのあの曲の影響がありです・笑)

        しかも、2泊3日の旅行のメインである2日目が

        一番いいお天気だったんだよ〜(^−^)

        ついてるついてる!!



        今回は娘と二人旅でした。

        実は、この旅行を決めたきっかけは、さかのぼること2か月前。

        どうやら夫が、一人で海外旅行したかったようで、
        (それがこの前書いたパリ旅行のことです)

        前から沖縄に行きたがっていた私たちに

        「二人で行ってきたら?」と声をかけてきたのです。

        しかもその時は、自分がパリに行くとは一切言ってなくて

        私たちの旅行が決まったとたんに、さっさとパリ行きを手配しておりました。


        あ、そうそう。

        こんなこと書くと、セレブっぽく聞こえるかもしれないですね。^^


        違うんですよ、違うの。


        タダなの。


        運賃が。


        飛行機の。


        逆だな、文が。(笑)


        マイレージバンクのたまったマイルを使って、という話です。

        だからいるのは、ホテル代と食費とその他。

        だから気軽に行けるわけなのです。


        そういうわけで、早速、飛行機のチケットをとるべく

        ネットで空き状況を見ていたのですが、第一候補の石垣島は

        私たちが行ける日の全てが満席だっため、

        目的地を宮古島に変更し、なんとか取ることができたのです。


        前回、私が宮古島に行くと書いたので

        皆さん、このようにお思いだったことでしょう。








        夢来人目当てか!このミーハーが。









        ざ〜んねん!(笑)

        ♪ほんとは石垣だったんだぜ〜♪


        とはいえ、行き先を宮古島に変更したとたん、

        旅の一番の目的が夢来人になりましたけど何か。



        そりゃ〜、行ってみたいわさ〜。

        だって、ミーハーなんだもん。ほんとは(笑)。



        ということで、もちろん、ホレ!










        いきなり今回の旅のメインイベントの写真をアップしてしまいました。^^

        少々、焦ってしまった感ありです(笑)。


        いやいや、夢来人の写真はこれだけではありませんからね〜。

        では、ひとまず最初に戻って、時系列的に書いていきますね。


        ただ、この手の日記となりますと、私の得意分野になりますので、

        と、自分で言うのはおこがましい限りでありますので

        得意分野という言葉を好きな分野

        いちおう謙遜しながら言い換えておきますね。


        で、いったい何が言いたいかというと、





        かなり長くなるであろう



        ということです。^^



        ┌┤´д`├┘ 言わなくてもみんな分かってるさ。
                ここまで書いて、まだ本編に入ってないんだもの。




        そっか。^^

        では、とっとと書きます。
                

        まず、初日、8時45分の便で那覇に。

        搭乗口付近で待っていた私の耳に、

        《沖縄那覇空港が霧で視界不良のため宮古空港に向かうことがあります》

        というアナウンスが入ってきました。

        一瞬、びっくり!

        でもそのあとちょっとラッキーかも、と思ったり。

        だって、ただでさえ飛行機が苦手の私ですよ、

        苦手というか、なんというか、、、

        ま、簡単に言ってしまえば


        怖い


        ということですが。^^

        なので、どうせなら宮古に直行してもらえれば

        2回乗る予定が1回に減るわけじゃないですかー。

        だったら、ついてるな、と。

        そう思ったのですが、結局は天候回復により

        予定通り那覇に到着することになりました。

        そして、予定通り乗り換えて、宮古空港に到着。

        そこで、予約してあったレンタカーを借りて、

        お昼ごはんを食べる目的地に向かいました。

        楽しみにしていたお昼ごはん。

        それは、ガイドブックで見つけておいた、




        海ぶどう丼





        こっちのスーパーで買うものより、ぷりっぷり、しゃきっしゃき。

        海ぶどうよ、なんでこんなに美味しいの。

        私たちの大好物です。

        たぶん、ずっと食べていられる、

        というのが自慢です(笑)。


        そのあと、ホテルへ。

        今回、連泊はやめて2つのホテルを楽しむことにしました。

        一日目は、


        宮古島東急リゾート

        ベランダからの眺めです。





        そこで、一休みをしたあと、来間島に向かいました。

        橋を渡っていくと着く小さな島です。






        娘が車内から撮影。

        ちなみに車は赤のデミオ。(乗りやすかったよ〜)


        そこで、楽園の果実というカフェでマンゴーアイスを食べました(^−^)

        ここはフルーツ農園直営のカフェです。






        その後、島内を適当に走ってみることに。

        そしたら、偶然見つけたビーチがあったんです。


        あとになってみれば、それはかなり有名なビーチだったのですが

        その時は、私たちはぜんぜん知らなくて、

        ほんとに偶然に見つけてしまったわけで、

        なので、その感動といったら、

        知ってて行く人の何倍にもなったものと思われ、

        つまりは、感動MAXを体験させてもらったわけで

        それを考えたらまた感動してしまった次第です。^^


        そのビーチには、ガタガタのでこぼこ道を入っていきます。

        そして、かろうじて駐車スペースらしきものがあるところに車を停め、

        そのあとは徒歩で進みます。


        その道は、こんなの。







        この先に海が待ってることは分かっていても

        何も知らない私たちには、それがどんな姿かたちで出迎えてくれるかは

        知るよしもありません。



        そして目に飛び込んできた光景は・・・・



        光景は・・・・



        これだ〜



        1、2、3〜
















        きゃーーーーー!!!!

        きれいーーーーーーー!!!

        しかも、


        誰もいなーーーーい!!!



        最高、最高!!


        ここはCM撮影とかもされてる有名な長間浜というビーチだったのでした。





        ┌┤´д`├┘ 海ぶどうよりもこっちを事前に調べとかんかぃ!




        というわけで、ひとはしゃぎしたあと、

        また適当に車を走らせていたら、

        草むらに繋がれた牛2頭に遭遇。

        ほんとに、のどかな島でした。



        あ、、ヤバイ。。

        初日でこんなに長くなってしまった。^^

        気づいたら12時前ではないか!

        まだお風呂にも入ってないので、今回はここで終わりにします。



        では、また続編でお会いしましょう〜〜




        COMY 最新情報

        ハーブティー入荷しました!!

        ヒーリングルームCOMY(コミー)
        http://comy-reiki.com/


        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM