うちごはん(友だちと二人バージョン)

0

    先日、友達との間で、

    「年寄りかっ!」

    と、つっこまれるに値する会話がありました。(笑)


    Mちゃんに電話をしても出なかったので
    忙しいのかな〜と思って切ったら
    すぐに彼女からかかってきました。


    M「今、パパさんアメリカだよね?」

    私「ええーっ、な、なんで知ってんのー(驚)」


    2秒後


    私「そ、そっか、私、FBに書いたんだった。。^^」

    FBに友達限定でそんなことを書いたこと
    すっかり忘れていた私でした〜。お互い爆笑!
    その後、しばし会話。


    M「ごめんね、もらった電話なのに長くなって」

    私「ちゃうやん! Mちゃんがかけてくれたんやん!」

    M「あれ〜?(笑) もう〜〜、わからん!!(笑)」


    この「わからん!」という一言には
    このような感情が詰まっているんです。


    なんやかんや次々にいろんなことが起きるけど
    なんかもう、わけ分からなくなってるよぉ〜\(^o^)/オワタ



    ほんと、老人クラブでの会話みたいですね。(汗)



    ┌┤´д`├┘テキトーにいけ、テキトーに。


    ま、そうね〜^^
    人生、テキトーにいきましょ〜(笑)


    さて、夫は昨夜無事に帰ってきました。
    最近のJALは、「お帰りお車サービス」というのがあって
    空港に着くと、タクシー乗務員が待っていてくれて
    そのまま家まで送ってもらえるというもの。
    もちろん無料でね。めっちゃ有難いよね〜。

    でも、今回は珍しくANAを利用。
    だから、バスで帰ってくるつもりでいたみたいですが
    ちゃんと同じサービスがありました(o・∀・)b゙

    そりゃそうだわ〜。
    JALがやってるんだもの
    ANAもしないわけないわよね〜。

    どっちが先だったかは知らないけど。^^



    さて、先週、娘もいなくて私一人の日があったので
    夜に友達を呼んでご飯を食べることにしました。

    彼女の好きそうなものばかり作っておもてなし(・∀・)


    P1010986.JPG


    P1010991.JPG


    P1010996.JPG



    かぼちゃサラダを一口食べたとき、

    「ん?! なんか入ってるー!」と彼女。

    レーズンとクルミを入りでした(o・∀・)b゙
    これだけで格段と美味しくなるんです。

    ラタトゥイユは、たくさん作ったので
    おかわりして食べてくれました。


    「全部、私の大好きなものばかり!
     全部、美味しい! めっちゃ美味しい!」


    と、すっごく喜んでくれました(・∀・)


    そのあと、彼女にレイキしてもらっちゃった〜(・´艸`・)・;゙
    普段自分では手の届かない背中を中心に
    時間をかけてくれて最高に気持ちよかったです。

    やっぱり持つべきものは、レイキ友やわ( ´艸`)ムププ


    ちなみに、こちらのガパオライスは今日のお昼のもの。
    ズッキーニ入りの温泉卵バージョンです( ^ω^ )







    ヒーリングルームCOMY 
    http://comy-reiki.com




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM